2021年10月17日 (日)

ココログは大きなTwitterカードも使えます

この記事を紹介しているツイートのように、実はココログもTwitterで大きな画像を表示させることが出来る。今回はどうやって設定すれば良いかを紹介する。ついでに丁度良い機会なので、少し創作活動のノウハウなど。 まずTwitterカードの件は、恐ろしいほど簡単だ。何しろ現在ではココログもTwitterカードに正式対応している。だからツイートにブログ記事のURLを張り付ければ、冒頭部分の画像(画像が無...

» 続きを読む

高島屋オンラインストアを巡る駆け引き

実店舗復活で今更な紹介になってしまうけれども、高島オンラインストアが結構良かったりする。今回は、何がどう良かったかを紹介する記事だ。 なお、あらかじめお断りしておくと、義母は昔から横浜高島屋が贔屓だし、母親がメインで使うのは高島屋クレジットカードだ。明らかに高島屋万歳!な立場で生まれ育ってい。その点はご承知おき頂けると幸いである。 さて具体的に何が良いかのかというと、その話は数か月前の、家内の誕...

» 続きを読む

2021年7月11日 (日)

「副反応が原因」と「副反応がキッカケ」の違い

「ワクチンを接種したら、近所のおばあちゃんが亡くなった。親父は認知症になったようだ」というため息を耳にした。そしてどうやったら、そのあたりの事情を正確に把握することが出来るか知りたいという声を聞いた。 友よ、君の直観は正しい。副反応が原因で亡くなった者はゼロだけれども、副反応がキッカケと亡くなったり、想定外のことが生じる可能性はゼロではないのだ。 「心配なので、しばらく様子見したい」と慎重になる気...

» 続きを読む

2021年6月27日 (日)

ワクチン接種券のない状態で予約する方法

歳を取ると周囲には体調不良の者が多くなる。同期入社で毎週金曜の午後に透析している者は、加齢によって腎臓以外もガタついて来たようで、皮膚のたるみとか肌色が良くない。 身近で接する者にしても、高血圧で太り気味で、薬を常用している。おまけに先日は無呼吸症候群であるかを機器で検査していた。これも厚労省の定義する第三グループに記述された "基礎疾患あり" に該当する。 感染してしまった時に、周囲や医療機関に...

» 続きを読む

2021年6月16日 (水)

[論説] 今は国の施策を反省する前に、一人でも多くを助けるために出来ることをやろう

めいろまさんから「日本政府のワクチン優先枠な。あれ日本社会の差別心がバリバリに出まくりよな。なんで有名企業の正社員が優先なんだ?本来なら難病やがん、糖尿や高血圧や中年が優先だろ。なんで難病のこどもより大企業正社員が優先なんだ?他の国は難病や既往症優先で大量に打ててるぞ。大企業勤務は上級国民なんか?」とのコメントを頂戴した。 ぼくのフォロワーさんで基礎疾患を持つ友人がいて、もっと早く対応できないかと...

» 続きを読む

2021年6月10日 (木)

[論説] 横浜市民は大手町の大規模接種会場を利用しよう

横浜市のワクチン接種計画が大変な状況なので、今回は密かに進めているプロジェクトをお休みして記事投稿させて頂くことにする。 おそらく問題の原因は予算不足なために、横浜市が十分な予算やスタッフをアサインできないことのようだ。そして神奈川県も見当違いの支援をやろうとして、全く役に立ちそうにない。 いずれにせよ早急にギブアップ宣言をして、接種希望の高齢者を大手町の大規模接種センターへ誘導した方が良い。ど...

» 続きを読む

2021年5月 9日 (日)

三浦春馬さんと「脱GHQ史観の経済学」

受け狙いの記事タイトルで、殆ど中味のない記事です。だったらどうして作成したのかというと、田中秀臣先生の「脱GHQ史観の経済学」は三浦春馬さんの「日本製」と似たテーマを扱っているという認識であり、全ての日本人にオススメできると感じたからです。 つまり当記事は田中秀臣先生が注目していた三浦春馬さんとの関係について、「両者の想いを自分視点で勝手に考え巡らしてみた」という部分にだけにピンポイントで焦点を当...

» 続きを読む

田中秀臣先生の "おはよう寺ちゃん" をオススメする理由

文化放送の "おはよう寺ちゃん 活動中" という番組がある。火曜日は田中秀臣先生が出演なさるのだけれども、これは老若男女を問わず、日本語をヒヤリングできる全ての人々にオススメしたい。 そこで今回はオススメ理由として、ぼくから見た "おはよう寺ちゃん 活動中" の田中秀臣先生を語らせて頂きたいと思う。 なお大変に申し訳ないけれども、他のコメンテーターの方々に関しては、「時間に余裕があったら、試しに聴...

» 続きを読む

2021年5月 8日 (土)

オリンピック反対で騒ぐ日本人の謎

ようやくボチボチと新作小説を書き始めたところで、オリンピック反対という声が騒々しくなってしまった。 単なる政治家の受け狙いでは済まなくなって来たし、作家としても無縁な話ではない。なぜならぼくの見るところ、オリンピック反対は "日本人の特性" で生じていることだ。だから事情を理解することが出来ないと、日本国内で "売れる小説" を書くことは難しい。 そう、オリンピック反対の本質は、「データや論理より...

» 続きを読む

2021年4月15日 (木)

「だが断る!」、日本人には独特なスイーツの楽しみ方があるのだ

在宅勤務とはいっても仕事をしている訳であり、ようやく今日の任務を完了した。(21時10分時点) この時間から家事手伝いをしてブログ記事を書き始めると、だいたい寝るのは二時を過ぎることが多い。昨日に至っては三時頃の就寝だったので、遅筆であることは苦労する。 そんなぼくを助けてくれるかのように、辻仁成さんはフランスのスイーツ紹介をブログ記事にしていた。たしかにシリコンバレーと異なり、ここは日本だ。ぼ...

» 続きを読む

«故郷へ帰ったiPhone 11と竹取物語